LAVAのリラックスヨガ【運動量:1.5】

LAVAのコース

この記事では、LAVAの体験レッスンの一つにリラックスヨガについて書きます。リラックスヨガがどういう内容なのかと私の感想を書きます。

スポンサーリンク

リラックスヨガとは?

リラックスヨガとは、LAVAでは次のように説明があります。Webページのリニューアルにより、引用したときと若干文言が違いますがほぼ同じ説明をしています。

座りポーズ、寝ポーズを多く取り入れたリラックスできるコースです。ゆったりとお腹を動かす呼吸をしながらポーズをとり、ストレスにより凝り固まりやすい胸・肩を丁寧にほぐしていきます。初心者の方・体を動かす事が苦手な方でも安心して受けられる内容です。また、中・上級者の方の心身のメンテナンスにも最適です。

(http://www.yoga-lava.com/service/yoga.html)

リラックスヨガの流れ

記憶が定かではありませんが、リラックスヨガの流れを記載します。

  1. 複式呼吸
  2. 腕をなぞり、胸を開く
  3. 座りながら手を頭に当てて体側のストレッチ
  4. 手首のストレッチ(前側+裏側)
  5. チャイルドポーズ
  6. 膝立ちで頭上で合唱
  7. 前もも伸ばし
  8. 健康骨を寄せる
  9. お尻を下ろしたチャットストレッチ
  10. うさぎのポーズ
  11. チャイルドポーズ
  12. 椅子のポーズ
  13. 三角のポーズ
  14. 花輪のポーズ
  15. チャイルドポーズ
  16. コブラのポーズ
  17. 屍のポーズ
  18. カエルのポーズ
  19. 鍬のポーズ
  20. やすらぎのポーズ
  21. 片鼻呼吸

「〇〇ポーズ」と書いてあるものは、画像検索をするとどんなものかわかります。

リラックスヨガの感想

さっき受けてきた私が感じた感想としては次の点です。

  • 座った姿勢でストレッチが多いので、体がほぐれる
  • 負荷が低いので、呼吸を深められる(腹式呼吸を意識して60分やるイメージ)
  • 疲れている時のリフレッシュに最適
  • 運動量が少ないので比較的、腹式呼吸を維持しやすい。
  • 意識的に肩甲骨を動かす動きがあるので、肩こり改善に効果があった。

このコースは、本当に運動量が少ないので、お水も500mlあれば十分で、もしかしたら汗拭きタオルもいらないかもしれませんね。焦っている時に普段の自分のリズムを思い出させてくれた感じがします。今日はぐっすり眠れそうです。皆さんもヨガとまで行かなくてもゆっくり呼吸しながら寝る前にストレッチをすると体の調子が整うかもしれませんね。

アロマリラックスヨガについて

プライベートや仕事が忙しくてしばらくヨガをやっていない時間が長かった時に「アロマ リラックスヨガ」というレッスンを見つけました。早速受講してみると、内容は、リラックスヨガと全く同じ内容ですが、レッスンの途中からアロマを焚いてくれるというものです。アロマ好きな方であれば、リラックスヨガを受けるよりアロマリラックスヨガを受講されることをおすすめします!

私が受講したときは、レッスン開始から40分位経過した時に、柑橘系のアロマを焚いてくれました。おやすみのポーズ(シャバーサナ)の時に柑橘系の香りがあるとリラックス効果がまして良いですね。

まとめ

リラックスヨガは、初心者だけにおすすめのコースではありません。LAVAに2年位通っていますが、2年たった今でもリラックスヨガを受講するととてもリラックスできます。体調が万全ではないけれど軽い運動をしたいと思ったときや心が乱れている時にちょっと落ち着きたいときには、やっぱりおすすめのレッスンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました