LAVAのマスターレッスンについて

LAVAのコース

この記事では、LAVAのマスターレッスンについて書きます。マスターレッスンは、上位のインストラクターのみがレッスンを担当するので、通常のレッスンよりも一歩進んだ気づきと学びがあります。

スポンサーリンク

マスターレッスンとは?

  • LAVAのレッスンを累計50回以上受講している方限定のレッスン
  • 通常レッスンと同様、無料で受けられる
  • 代表的なレッスンは12種類あり、すべて制覇するとプレゼントがある。
  • 気づきと学びをテーマとしてものは、筆記用具を持ち込み可能
  • 2018/4からはじまったもの

詳細は、次のPDFをご参照ください。また、ホームページでも紹介があります。

マスターレッスン
ホットヨガスタジオLAVAのマンスリー会員限定&#65...

LAVAさんの中でも上位インストラクターさんがやってくれるもので、インストラクター様の実力を感じられるレッスンとなっております。私も受講回数が50回を超えていたので、受講することができます。

マスターレッスンと特別レッスンの違い

マスターレッスンと似た立ち位置のもので、特別レッスンというものがあります。特別レッスンは、各インストラクターが、独自に考案したワークショップのことで、通常レッスンと同様に、LAVAの会員であれば、どなたでも受講可能です。

その時のLAVAさんの宣伝方法や集客方法によって、マスターレッスン扱いになっていたり、特別レッスン扱いになっていたります。マスターレッスンも特別レッスンも普段のレッスンよりも踏み込んだ内容なので、体調やその時の意欲に合わせて参加してみましょう。

マスターレッスンの種類

マスターレッスンは、心をテーマにしたものと体をテーマにしたものに分類されています。詳細な内容は、ホームページやレッスンを受講された方のブログを参照してください。

心をテーマにしたもの

  • 愛の瞑想ヨガ(強度:1(常温))
  • 瞑想講座1 瞑想への階段(強度:1.5(常温))
  • 瞑想講座2 世界をデザインする(強度:1.5(常温))
  • 源と繋がる癒しのヴォイスバイブレーション(強度:1.5(常温))
  • 瞑想しやすいカラダづくり(強度:3(常温))
  • サイレンスヨガ(強度:3.5(室温30℃))

体をテーマにしたもの

  • 〜前屈編〜柔軟性UPのマル秘メソッド(強度:1.5(常温))
  • 〜後屈編〜柔軟性UPのマル秘メソッド(強度:1.5(常温))
  • カラダの取扱説明書(強度:2(室温30℃))
  • 運動センスはつくれる(強度:3.5(室温30℃))
  • 自己調節力を高めるバランスヨガ(強度:4(常温))
  • パワーヨガのためのプラクティス(強度:4(室温30℃))

まとめ

この記事では、LAVAのマスターレッスンについて書きました。常温のヨガが多いですね。時間が合わないと全部受講するのは大変そうですが、受講した際はブログに書きたいと思います。

コメント