特別レッスンの生きているヨガ〜自分の呼吸に出会う時間〜を受けてきた

LAVA

この記事では、LAVAで特別レッスンの「生きているヨガ〜自分の呼吸に出会う時間〜」を受けてきた感想を書きます。特別レッスンとは、各インストラクターが、独自に考案したワークショップのことで、通常レッスンと同様に、LAVAの会員様であれば、どなたでも受講可能です。

「生きているヨガ〜自分の呼吸に出会う時間〜」ホームページの紹介には次のように書かれています。

生きていること それは、呼吸をしていること。
この生きる基本である『呼吸』に目を向けた1時間。
呼吸は、心身を映し出す鏡。
呼吸を上手く意識的に行う事で肉体的・精神的能力を高め、自分自身を良い方向へと導くことができます。
レッスンでは、ヨガセラピーの要素(AP呼吸法)を取り入れ
呼吸を丁寧に観察し そこからヨガのポーズで体を使って呼吸の入る空間を広げて行きます。

生きてるヨガ~自分の呼吸に出会う時間~ - ホットヨガスタジオLAVA大宮ラクーン店
生きてるヨガ~自分の呼吸に出会う時間~ホットヨガスタジオLAVA大宮ラクーン店のトピックスはこちら!LAVAは関東・関西を中心に北海道・東北・東海・中国・九州エリアで展開する、日本最大級のホットヨガ教室です。まずは体験レッスンで、その驚くべき効果を実感してください!
スポンサーリンク

生きてるよが~自分の呼吸に出会う時間

レッスンの内容は、常温+5℃位の弱HOTな状態で無音楽の状態で、(1)お腹で呼吸をする「複式呼吸」(2)胸を膨らませて呼吸をする「胸式呼吸」(3)胸より上の膨らませて呼吸する「首呼吸」に分けて、それぞれの特徴と体で感じるための手ほどきを受けます。(参考ですが、複式呼吸」「胸式呼吸」「首呼吸」を同時にやることを完全呼吸と呼ぶらしいです)その後、身体をほぐしながら呼吸の広がりを感じていくものです。自分の呼吸と向き合う1時間です。普段のレッスンだとポーズばかりに気を取られて意識が薄れがちな呼吸に意識を集中します。

感想は、普段のレッスンがどれだけ呼吸を疎かにしているかがわかりますね。複式呼吸はお腹ではなくて足の付け根が膨らんでいたり、首の周りを膨らませて呼吸をするやり方は、このレッスンで初めて知りました。呼吸だけで、身体を強くするというのはこういうことを表すんだなぁと感じました。私は、肩こりで筋肉が固まっているせいか「胸式呼吸」「首呼吸」を感じるの苦手でした。手ほどきをして頂いたので、これからのレッスンで意識するようにしてみます。

まとめ

この記事では、「生きてるよが~自分の呼吸に出会う時間~」の内容と受講した感想を書きました。特別レッスンは、普段のレッスンより一歩進んだ内容を知ることができます。特別レッスンをやっているインストラクターさんは、経験値も高いので説明が上手です。タイミングが合えば、色々受けてみたいです。

コメント