ヨガ中に怪我をした時のための保険

偶々、ヨガ中に怪我をした時のための保険というものを見つけましたので、色々調べてみました。ヨガといえど運動です。運動には怪我が付き物で小/中/高校は学校やPTAで保険に入っていますが、大人になると自分で保険に入っていて、尚且つ、自分で申請する必要があります。私も保険に幾つか入っていますが、今まで大きなものを除いて1つも請求したことがありません。

ちょっとGoogleで調べてみると出てきますね傷害保険分野でたくさん出てきますね。

調べてみて気づいたのですが、私が加入しているものもこの中に含まれています。

タフ ケガの保険

https://www.aioinissaydowa.co.jp/personal/product/tough/injury/compensation.html

補償内容は、「家の中で料理中にヤケドをした。」「海外旅行中に海辺で転んでケガをした。」「スポーツ中に転んでケガをした。」「走行中の車にはねられてケガをした。」ときに保険が適用できます。詳細な内容はこのページを御覧ください。この保険の素敵なところは、ケガ・病気や健康状態に関するご相談、お薬に関するご相談に、専門スタッフが電話でアドバイスしてれたり、全国各地の病院などの情報を教えてくれるサービスがあります。個人で加入でき、ベーシックプランは、年額15000円程度です。

スポーツ安全保険

https://www.youtube.com/channel/UCpCTokPLxXE3scRjLbrKAFQ

4名以上のアマチュアの団体・グループで入ることのできる保険。スポーツ団体だけが加入できるかというとそうではなく、次の団体も加入できます。

  • スポーツ団体
  • 文化活動団体
  • ボランティア・地域活動団体
  • 学童保育、放課後子ども教室、子ども会、高齢者大学、生涯学習講座、各種同好会 などその他の団体

補償している内容は次のものです。

  • 傷害保険
  • 賠償責任保険
  • 突然死葬祭費用保険

補償内容や団体の活動内容に応じて変わりますが、一般的なものだと1人あたり年額1500円(4人で年額6000円)で加入できます。やすいですねー。詳細は、こちらのページからご確認ください

ミズノスポーツ保険

https://www.mizunoshop.net/hoken/disp/CIsPlanTop.jsp?courseNo=3

スポーツ中以外にも日常生活におけるさまざまな事故によるケガ等を補償するという謳い文句で売り出されている保険として、スポーツサポートというミズノスポーツ保険があります。個人のスタンダードコースだと月額840円(年額1万円)ですね。

トータルアシストからだの保険(傷害定額)

http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/sick/shogai/shohin/

東京海上日動社の急激かつ偶然な外来の事故」によるケガを24時間補償する保険サービスがあります。個人のスタンダードプランは、月額料金1210円(年額14520円)。この保険も「タフ ケガの保険」と同様に次のサービスが付帯されます。おからだの「もしも」のときに、常駐の専門医および看護師が24時間365日お電話で対応する緊急医療相談してくれたり、介護・健康・生活」それぞれの専門家が電話対応してくれます。

joy-e傷害保険 スポーツ向けプラン

https://www.nisshinfire.co.jp/tsumitate/joye/sports/

日新火災海上保険から出ている保険で、個人型の基本プランは、月額3000円(年額36000円)。3年後の満期に返戻金が5万円あるので、事実上年額2万円というところでしょうか。高いですね。保険の特徴は次の通り。

  • スポーツ中のケガはもちろん、 交通事故や仕事中など、さまざまなケガを国内・国外問わず補償
  • ゴルフやスキー中の道具の破損・損害、および携行品を補償します。
  • 漏水で下の階を汚損させてしまった場合や自転車事故など、日常生活における賠償事故も補償します。

また、栄養相談や緊急医療相談等サービスが付帯されています。高いだけあって色々含まれていますね。

GK ケガの保険

https://www.ms-ins.com/personal/kega/gk/

「わかりやすさ」と「お客さまにとって必要な補償」を考え、補償内容を厳選した保険として売り出されているものが、GK ケガの保険です。特徴は、次のものです。

  • 仕事・スポーツ・レジャー中のさまざまな事故によるケガを国内外問わず補償!
  • 日常生活賠償、携行品、ホールインワン費用など選び抜いたオプションの補償

一番お手頃のもので、年額13,220円。この保険には、「健康・医療」「介護」「暮らしの相談」「情報提供・紹介サービス」など、電話による無料相談サービスがあります。13000円を超えると電話サービスが付く傾向があるようです。

まとめ

ヨガ中に怪我をした時のための保険を書いてきました。ヨガだけにかかわらずその他のスポーツや日常生活の部分まで保証してくれるものがほとんどですね。皆様のお財布や保証してほしい内容を吟味して選びましょう。何よりも、この記事が安心してヨガや運動ができる環境を作る際の良い情報になれれば幸いです。

>ヨガで毎日をハッピーに☆

ヨガで毎日をハッピーに☆

私は、ヨガを週に1回~2回行うだけで、ストレスフリーで疲れにくい体を作ることができます。体が丈夫になると、心も前向きになり仕事やプライベートの人間関係が円滑になりました。この記事を読まれた方もヨガをはじめてみませんか?

CTR IMG