【ヨガ】鳩のポーズのコツ

ヨガ

私、ヨガに通っていて、美しいポーズだと思ったけど自分ではできないと思った物があります。それが「鳩のポーズ」です。インストラクターさんがやるとすごく美しくしなやかなんです。一般の受講者の人はほとんどできている人はいませんね。私は男性だからか骨格的に無理なんじゃないかと思っています。

ヨガはポーズを取ることが目的ではなくて、呼吸を深めることが一番大切なのはわかっているんですが、できるようになりたいな。このポーズに行くまでの過程が、この画像が分かりやすかったです。

スポンサーリンク

鳩のポーズのコツ

膝を曲げて座り、右側に膝を倒す。これを左右30秒ずつ行う

右足だけ残し、右足を背後に伸ばし骨盤を左右まっすぐに保つ

 

左足先を左腕で支え、右手を頭上から回して曲げて、左手をつかみ腰や背筋を伸ばす。

まとめ

私は、上の画像の2番までは出来るのですが、3番はできません。なんというか体が壊れそうになるので。いつかはちゃんと鳩のポーズが取れるようになりたいな。

コメント